監視制御システム(SOARERA)

概要

SOARERA(上昇する(SOAR)時代(ERA))は、飛躍的に進化した最適なソリューションを提供し、水環境事業の安定と持続を支えます。

マルチウィンドウ

画面整列機能により、複数の画面を分割表示し、自由なレイアウトが可能。また、ウィンドウタブのドラッグ&ドロップで、画面のフローティングやドッキング、 さらにパン・ズーム機能にて、画面の拡縮も可能。

WEB監視

暗号化通信を適用したWEBシステムにて、複数の遠隔地から、セキュアな監視・制御が可能。また、WEB上での監視制御機能や、操作性・視認性は通常クライアントと同等の機能を提供。

セキュリティ機能

ホワイトリスト形式のアンチウイルスソフトやファイアウォールの設定により、想定外の攻撃をブロック。また、ユーザー毎に監視・制御のアクセス範囲を設定することで、未登録者などのアクセス制限が可能。

WBC監視

SOARERAとWBCの強力な連携により、柔軟なワークスタイルを提供。
WBCとは、メタウォーターが提供するICTとエンジニアリングを組み合わせた、クラウド環境によるトータルソリューションです。

このページを見た方はこちらのページも見ています