2021年のニュース

ニュースリリース
2021年7月19日

中国 江蘇省 無錫市 錫澄浄水場向け オゾン発生システム(2期工事)を受注

 メタウォーター株式会社(社長:山口 賢二、本社:東京都千代田区)は、このたび中国 江蘇省 無錫市 錫澄浄水場向けに、酸素原料式高濃度オゾン発生システム(2期工事)を受注しました。

 中国では、水十条(水質汚染防止行動計画)や第13次5カ年計画など、国内の水処理に対して積極的な高度処理施策を展開しています。無錫市もこれらの施策に従い、市内にある全ての浄水場を対象にオゾンを使った高度処理が採用されることとなりました。
 当社は2008年より中国の大規模水処理用オゾン市場に参入しており、無錫市内では錫澄浄水場のほか、中橋浄水場と雪浪浄水場の3施設において、酸素原料式高濃度オゾン発生システムを納入した実績があります。*

 今回は、錫澄浄水場2期工事向けの受注となり、1期工事と同タイプの酸素原料式高濃度オゾン発生システム1台を納入します。これにより同施設では、すでに納入している3台と合わせて計4台の当社製オゾン発生システムが稼働し、100万㎥/日におよぶ全処理水がオゾンを使って高度処理化されることとなります。

 当社は引き続き、オゾン発生システムのほか、セラミック膜ろ過システムなど日本国内で培ってきた独自技術を用いて、世界の水環境の改善に貢献するとともに、海外事業の拡大を加速させていきます。

*中国 江蘇省 無錫市 錫澄浄水場向け オゾン発生システムを受注

本案件の概要

1)提供するシステム

酸素原料式高濃度オゾン発生システム(オゾン発生容量:10 kg O3/h)×1台

2)納入予定機場

江蘇省 無錫市 錫澄浄水場(処理能力:100万㎥/日)

3)納入予定年月

2022年2月

本件に関する 問い合わせ

メタウォーター株式会社 CSR推進室 広報IR部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp