2021年のニュース

ニュースリリース
2021年2月 3日

愛知県一宮市「佐千原浄水場中央監視設備更新及び運転管理事業」を受注

 メタウォーター株式会社(社長:中村 、本社:東京都千代田区)とメタウォーターサービス株式会社(社長:中村 英二、本社:東京都千代田区)で構成するグループが、愛知県一宮市より「佐千原浄水場中央監視設備更新及び運転管理事業」を受注しました。

 本事業は、民間事業者の技術力やノウハウを最大限に活用し、効率的な設備更新及び運転管理を図ることを目的にDBO方式*で実施され、一宮市で最も多くの給水量を担う佐千原浄水場の老朽化した中央監視設備の更新工事および同市の上水道施設などの運転管理業務を15年間行うものです。

 当社グループは、これまで培った数多くのPFI、DBOなどの実績を生かして、一宮市の水道事業における水の安全・安定供給の確保と効率的な設備設計、工事および運転管理に努めていきます。

*DBO方式...設計業務(Design)、工事業務(Build)、運転管理業務等(Operate)を民間事業者に包括的に委託する方式

事業概要

1) 事業名称

 佐千原浄水場中央監視設備更新及び運転管理事業

2) 契約金額

 2,728,022,000円(消費税および地方消費税を含む)

3) 事業期間

 設計・工事期間   2021年1月29日 ~ 2023年3月31日
 運転管理業務期間  2023年4月 1日  ~ 2038年3月31日

4) 受託者

 メタウォーター株式会社グループ
  代表企業 メタウォーター株式会社
  構成企業 メタウォーターサービス株式会社

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 広報IR部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp