2019年のニュース

お知らせ
2019年7月16日

「下水道展'19 横浜」出展について

 メタウォーター株式会社(社長:中村 、本社:東京都千代田区)は、8月6日よりパシフィコ横浜(横浜市)にて開催される「下水道展'19横浜」に出展します。
 ブースでは「続ける。続くために。~水・エネルギー・環境のサスティナビリティ~」をテーマに、下水道事業における様々な課題解決に貢献するトータルソリューション企業として、当社の技術、製品/サービスをご紹介します。
 今回は、メインステージの演出に、当社として初めてホログラムを用いるほか、多彩なソリューションを担当者自身がパネルや映像でご紹介します。
 記念品、お飲み物などをご用意して、皆様のご来場をお待ちしております。

 

メタウォーターブース1.jpgメタウォーターブース2.jpg
*「下水道展'19横浜」のメタウォーターブースイメージ

 

ホログラム.jpg*ホログラムステージイメージ

 

開催日時 : 2019年8月6日(火)~9日(金)10:00~17:00
       (但し、初日10:30~、最終日16:00まで)
会場   : パシフィコ横浜展示ホールA~D / アネックスホール(神奈川県)
ブース番号: 展示ホール A-229

場内案内MAPはこちらをご覧ください。
公式HP   https://www.gesuidouten.jp/top/index/

 

<展示紹介>

プレゼンテーション
「高速ろ過システム」「最終沈殿池の処理能力向上技術実証研究」など、ホログラムを用いた立体的な映像を交えナレーターがプレゼンテーションします。

水処理ソリューション
下水処理場の統廃合や下水道事業の広域化などにより変化する処理量に対し、新たな処理系列を増設することなく、既存施設を利用したソリューションをご紹介。

汚泥処理ソリューション
機械と電気両方の特長や技術力、開発力を生かした、省・創エネ、ランニングコスト削減などに貢献する製品・技術をご紹介。

サービスソリューション・PPP
最新のICTを生かした運転・維持管理の最適化や、下水道事業を持続的・安定的に支える当社のサービスソリューションと、日本全国で当社が携わる公民連携事業をご紹介。

海外展開
米国のグループ会社「Aqua-Aerobic Systems,Inc.」のクロスメディアフィルターの他、ベトナム、ホイアン市の下水処理場に導入した、前ろ過散水ろ床法(Pre-treated Trickling Filtration System)を模型を用いてご紹介。

 

この他、当社の事業、水資源の大切さを分かりやすくお伝えします。
*展示内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

 

メタウォーター株式会社 広報IR部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp