2019年のニュース

ニュースリリース
2019年7月 1日

一般社団法人日本産業機械工業会 第45回優秀環境装置表彰 「日本産業機械工業会会長賞」を受賞

 メタウォーター株式会社(社長:中村 、本社:東京都千代田区)は、佐竹化学機械工業株式会社(社長:西岡 光利、本社:埼玉県戸田市)と共同開発した「低動力型消化槽撹拌装置」で、一般社団法人 日本産業機械工業会が主催する第45回優秀環境装置表彰「日本産業機械工業会会長賞」を受賞しました。

 本表彰は、日本産業機械工業会が1974年度より経済産業省の後援を得て実施しているものです。近年、一段と多様化しつつある国内および地球規模での環境問題に対処するため、優秀な環境装置(システム)を選定し、その開発・製造事業者および開発に携わった主たる開発者を顕彰することにより、環境保全技術の研究・開発および優秀な環境装置の普及促進を図り、地球環境の保全に貢献するものです。

 「低動力型消化槽撹拌装置」は、4枚のテーパーフラットパドルと槽下部に設置したラジアルブレード(底面静翼)で槽内に施回流を生じさせることにより、下水道分野における汚泥の嫌気性消化(メタン発酵)槽での安定消化のために重要となる 「槽内の均一混合」、「ガス分離の促進(ガスの安定供給)」、「スカム発生の抑制と発生時における迅速な破砕」の所要時間を、従来装置と比較し約40%短縮します。

 このたび、本装置の品質および性能が優秀であり、環境保全、環境装置産業の振興に貢献すると認められ、今回の受賞となりました。
 今後当社は、本技術を下水道分野のみならず、上水分野の薬品混合などの「省エネ・創エネルギー対策」へも応用していきます。

表彰式

賞状.jpg

◎IMG_7692.JPG

集合IMG_7679.JPG

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 CSR推進室 広報IR部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp