2019年のニュース

ニュースリリース
2019年3月29日

中国 江蘇省蘇州市 清源第二下水処理場向け オゾン発生システムを受注

 

 メタウォーター株式会社(社長:中村 、本社:東京都千代田区)は、このたび、中国 江蘇省 蘇州市 清源第二下水処理場向けに、酸素原料式高濃度オゾン発生システムを受注しました。

 中国では、多くの地域で水不足が問題になっていると同時に、工業化や都市化の進展の影響により水質汚染が深刻化しています。当社では、2008年より本格的に中国の大規模水処理用オゾン市場に参入し、江蘇省には中橋浄水場、雪浪浄水場、錫澄浄水場に、また下水処理の分野では、福建省 城市北部下水処理場に同タイプのオゾン発生システムを納入した実績があります。

 当社は、オゾン発生システムだけでなく、セラミック膜ろ過システムなど日本で培った技術を用いて、世界の水環境の改善に貢献するとともに、当社の海外事業の拡大を加速させていきます。

事業概要

提供するシステム

酸素原料式高濃度オゾン発生システム(オゾン発生容量:15 kg O3/h)× 1台

納入予定機場

江蘇省 蘇州市 清源第二下水処理場(処理水量:300,000㎥/日)

納入予定年月

2019年6月

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 広報IR部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp