環境方針

環境方針と目標

基本方針

私たちは、水・環境インフラの持続に向けて、事業と環境負荷低減・地域貢献に取り組み、持続可能な社会の実現に貢献し続けます。

目標

  • 企業活動における環境負荷低減
  • 社会貢献・地域貢献活動への積極参加
  • 環境事故・汚染の防止活動
  • 環境関連法令及びその他要求事項の遵守
  • 環境負荷低減に貢献する製品・サービスの継続的な提供

行動指針

    1. 一人ひとりが全ての「企業活動」における環境負荷低減を考え続けます。
    2. ISO14001に基づき、健全で持続可能な組織運営を推進します。

重点施策

    1. 全ての「企業活動」における環境負荷低減と環境貢献の推進
      (企業活動:開発、製品・サービスの提供、その他日常業務全般を示す)
      • リスク及び機会、環境側面の抽出・評価による課題の取組み
      • ライフサイクル視点の考慮、省資源・省エネルギー設計
      • 環境意識の向上を図るための「環境啓発」活動推進
      • 地域貢献活動の拡充
    2. 業務効率化(働き方改革)の推進
      • 生産性を高めることや業務プロセスの改善
      • 「デジタルイノベーション」による業務課題の見える化・解決、そして新しい付加価値の創出
    3. コンプライアンスの実践
      • 廃棄物処理(産廃・一廃)の管理強化による適正処理と再利用の促進
      • 環境関連法令の改正対応及び周知・徹底
    4. 事業継続のための対応力強化
      • 緊急事態発生時の対応力向上