2021年のニュース

ニュースリリース
2021年1月21日

「芝原小学校チャレンジスクール」に協力、出前授業を実施

 メタウォーター株式会社(社長:中村 、本社:東京千代田区)は、2020年11月14日および11月16日に社会貢献活動の一環として、さいたま市立芝原小学校で行われた「芝原小学校チャレンジスクール」に協力し、出前授業を実施しました。

 さいたま市では、市立小・中学校にて、土曜日や放課後などに学校の教室や施設を活用し、地域と学校が連携・協働してさまざまな活動を行い、地域社会の中で子どもたちを心豊かで健やかに育むことを目的とする「チャレンジスクール推進事業」を実施しています。「芝原小学校チャレンジスクール」も、同事業の一環として開催されているものです。

 今回の出前授業には、1年生から6年生の合計31名が参加。座学では「水はどこからくる? 使った水はどこへ行く?」をテーマに、水循環や上下水道の仕組みを説明。また実験では、当社が電気技術、ICTに強みを持つことから、コップの水にLEDライトを浮かべるだけで電源無しで点灯するウォーターキャンドル作りにチャレンジしてもらいました。

 参加した小学生は、水の循環という壮大な水の旅のほか、水と電気の性質について楽しく学び、自分たちが作ったウォーターキャンドルが水面で点灯する様子に目を輝かせていました。

 当社グループでは、次世代を担う子どもたちに水をより身近に感じていただけるよう、こうした出前授業を全国各地で実施するなど社会教育に取り組んでいます。今後もこうした活動を通じて、水循環の大切さはもちろん、ライフラインである水道や下水道など水・環境インフラの役割とその価値について知っていただく機会をつくり続けていきます。

キャンドルライトを作っている様子

完成したキャンドルライト

過去のニュース