2019年のニュース

ニュースリリース
2019年5月27日

令和元年度「多摩川河川敷清掃活動~グリーンアクションたまがわ~」に参加

 メタウォーター株式会社(社長:中村 、本社:東京千代田区)は、5月26日、東京都大田区が主催する令和元年度「多摩川河川敷清掃活動~グリーンアクションたまがわ~」に参加しました。
 「多摩川河川敷清掃活動~グリーンアクションたまがわ~」は、大田区が毎年、多摩川の豊かな自然を守るために実施しているイベントで、清掃活動とともに、物品販売やパネル展示なども催されます。河川敷を歩きながらごみを拾い、自然環境保護の大切さを考えることを目的としており、自治会や町会、企業や市民団体などが参加します。当社も2010年度より、毎年参加しています。
 今回は、雑色ポンプ所地先河川敷から大師橋緑地に至る区間等において、56団体・計1,977人が参加して実施され、可燃ごみや不燃ごみ、ビン、缶、ペットボトルを合わせて、1,280㎏ものごみが回収されました。当社からは、CSR部門や首都圏営業部門のスタッフ・家族など計10人が清掃活動に参加。また、セレモニー会場で行われた「自然環境パネル展」にブースも出展し、当社グループが奥多摩で行っている植樹や草刈り等の森林保全活動についてアピールしました。
 当社グループは、今後も、こうした水環境に関する啓発イベントなどへの積極的な参加を通じて、豊かな水を生み出す自然環境の大切さを伝えていくとともに、環境保護意識の向上に貢献し続けていきたいと考えています。

<令和元年度「多摩川河川敷清掃活動~グリーンアクションたまがわ~」の概要>
日  時:2019526() 10:0012:00
場  所:多摩川河川敷 (雑色ポンプ所地先河川敷(南六郷3丁目地先)~大師橋緑地(本羽田3丁目地先))
主な内容:清掃活動、閉会セレモニー、物販、自然環境パネル展等
主  催:東京都大田区
参加者数:自治会・町会、企業、市民団体等/計56団体・1,977人(大田区公表)


【ご参考】大田区ホームページ内 「多摩川河川敷清掃活動~グリーンアクションたまがわ~」開催報告
https://www.city.ota.tokyo.jp/event/event_other/tamagawa.html

過去のニュース