男女比率

求職者の絶対数が少ないため、現在の女性社員の比率は1割です。今後も継続して女性の積極採用を行っていきます。
働く女性を応援する育児休暇の制度も充実。会社発足以来、育児休暇取得者が復職後に退職したケースもありません。