METAWATER

ニュース

ニュースリリース
2017.10.17

官民が東京湾再生のために協働する唯一のお祭り「東京湾大感謝祭2017」に参加

 メタウォーター株式会社(社長:中村 靖、本社:東京都千代田区)は、10月20日(金)~23日(日)に横浜赤レンガ倉庫および周辺海上で開催される「東京湾大感謝祭2017」に参加します。
 
 「東京湾大感謝祭」は、多くの方に東京湾の魅力や恵みを楽しく体験・発見してもらい、東京湾のためにできることを考え、行動を始めるきっかけとなることを目的に、2013年より「東京湾再生官民連携フォーラム」の活動の一環として開催されています。(2016年度来場者:9万8千人)
 
 当社は、国土交通省や下水道広報プラットホーム(事務局:(公社)日本下水道協会)、関係団体・企業と連携し、海の再生における下水道の役割・取組の重要性を広くPRすることを目的に下水道の役割・取組を分かりやすく楽しみながら紹介する特別企画「東京WONDER下水道2017」にてパネル・模型の展示を行います。
 
 皆さまぜひお誘い合わせの上、ご来場下さい。

1.東京湾大感謝祭2017の概要

名称:              東京湾大感謝祭2017
会期:              2017年10月20日(金)〜22日(日)
                    * 20日(金)は午後より東京湾シンポジウムのみ
                    * 22日(日)は午後4時30分まで
開催時間:        10:00〜17:00
会場:              横浜赤レンガ倉庫 神奈川県横浜市中区新港1-1
                       横浜赤レンガ倉庫周辺海上
                      (象の鼻パーク、運河パーク、赤レンガプロムナード)
主催:              東京湾大感謝祭実行委員会
                        * 詳細は東京湾大感謝祭2017のHPをご覧ください。
                   http://tbsaisei.com/fes/
                        * 「東京湾大感謝祭2017」(チラシ)(PDF形式)

2.特別企画「東京WONDER下水道2017」の概要

 “知る” “見る” “体験する”の3つのエリアに「水循環」「暮らしと排水」「高度処理」「合流改善」「資源・エネルギー」「マンホール」「体験」「ステージ」のゾーンを配置。水循環における下水道の役割と大切さをパネルや模型を通じて紹介するほか、微生物観察やVRによる下水処理の体験コーナーなどを設けます。また、期間中はミス日本「水の天使」宮﨑あずささんも応援に駆けつけます。

【企画・運営】東京WONDER下水道実行委員会
国土交通省/横浜市/川崎市/東京都/埼玉県/
株式会社NJS/管清工業株式会社/三機工業株式会社/JFEエンジニアリング株式会社/水ing株式会社/
月島機械株式会社/東亜グラウト株式会社/長島鋳物株式会社/株式会社日水コン/株式会社フソウ/
前澤工業株式会社/株式会社明電舎/メタウォーター株式会社/NPO21世紀水倶楽部/下水道高度処理促進全国協議会/下水道広報プラットホーム(GKP)
                          
* 下水道広報プラットホームは、下水道の真の価値を伝えるとともに、これからの下水道を皆で考えていく全国ネットワークの構築と情報交流・連携を目指して、2012年度に設立した組織であり、当社もその一員として活動に参画しています。

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 広報IR部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2017年>
  4. 官民が東京湾再生のために協働する唯一のお祭り「東京湾大感謝祭2017」に参加

このページの先頭へ