METAWATER

ニュース

ニュースリリース
2016.11.04

見附市「青木浄水場更新事業」事業着手のお知らせ
-安全祈願祭を開催―

 このほど、メタウォーター株式会社(本社:東京都千代田区、社長:中村 靖)を代表とする企業グループが受託した「青木浄水場更新事業」の建設工事における安全祈願祭が開催されましたのでお知らせします。
                            
 安全祈願祭には、久住時男見附市長をはじめ、関係者約40人が出席。当社の執行役員PPP事業本部長の酒井雅史も出席し、穿初め(うがちぞめ)の儀などを執り行いました。
 本事業は、見附市の基幹浄水場である青木浄水場の全面更新と施設完成後の運転・維持管理を当社を代表とする企業グループが行うもので、浄水場には当社のセラミック膜ろ過システムと微粉炭システムなどを導入し、安全・安心かつおいしい水を供給するものです。

  当社は、PFI、DBO方式での豊富な事業実績を生かし良質な水の安定供給をサポートし、見附市が掲げる「健幸なまちづくり」「スマートウェルネスみつけ」などの政策コンセプトに合致する水道事業運営に貢献していきます。
 
* PFI…Private Finance Initiative:公共施設の設計・建設、運転・維持管理、資金調達に民間を活用する公共事業の手法
* DBO…Design, Build and Operate:公共施設などの設計・建設、運転・維持管理に民間を活用する公共事業の手法

* 本件に関する過去のリリースは下記を参照ください。

 
http://www.metawater.co.jp/news/detail/20160908A3h.html


挨拶する久住見附市長



祈願祭で斎鍬の儀を執り行う久住市長



挨拶する当社の酒井執行役員


地元見附市出身のタレントで浄水場建設工事のイメージキャラクターを務める今井美穂さんと
長谷川見附市ガス上下水道局長



本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 広報IR部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2016年>
  4. 見附市「青木浄水場更新事業」事業着手のお知らせ

このページの先頭へ