METAWATER

ニュース

ニュースリリース
2016.04.27

御殿場市・小山町広域行政組合 リサイクルセンター建設工事 安全祈願祭を開催

 メタウォーター株式会社(社長:木田友康、本社:東京都千代田区 以下「メタウォーター」)を代表企業とする特別目的会社「御殿場小山エコパートナーズ株式会社」が受託した「(仮称)御殿場市・小山町広域行政組合ごみ再資源化施設(リサイクルセンター)整備及び運営事業」の建設工事における安全祈願祭が本日開催されましたのでお知らせいたします。
 安全祈願祭には、御殿場市・小山町広域行政組合の管理者である若林洋平御殿場市長や構成市町代表の込山正秀小山町長など、関係者約100人が出席。メタウォーター代表取締役の木田友康も出席し、地鎮の儀などを執り行いました。
 
 本事業は、御殿場市・小山町広域行政組合によるごみ処理総合施設(可燃ごみ処理施設及び再資源化施設)の整備事業の一環であり、PFI方式を採用し、御殿場市内に新たに施設を整備した後に組合に所有権を移転し、その後、運営を行うBTO(Build Transfer Operate)方式で実施されます。PFI方式によるリサイクル施設の整備・運営事業の受注は、メタウォーターグループとして初となります。
メタウォーターはSPCの代表企業として、本施設の整備・運営を通して、両市町が安心、安全で、安定的なごみ処理を継続し、循環型のまちを推進していくことをサポートしてまいります。
 
本件に関する過去のリリースは下記を参照ください。
https://www.metawater.co.jp/news/detail/20151109Kpj.html



地鎮の儀をとり行う若林御殿場市長(右)と込山小山町長


挨拶するメタウォーターの木田社長
 

 

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 広報IR部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2016年>
  4. 御殿場市・小山町広域行政組合 リサイクルセンター建設工事 安全祈願祭を開催

このページの先頭へ