METAWATER

ニュース

お知らせ
2016.04.01

2016年度入社式 社長挨拶

2016年度入社式 社長挨拶

入社おめでとうございます。
社会人の第一歩を踏み出した皆さんに、お祝いとして三つの事を話します。
 
一、感謝の気持ちを持ってください。今日この日を迎えられたのは、ご両親、ご親族の方などの支えがあったからです。これまでお世話になったすべての方々への感謝の気持ちを忘れないでください。
 
二、今日から水処理事業にかかわるプロ集団の一員だという自覚を持ってください。
「プロ集団」とはどのような要望にも応える集団です。当社はたくさんの部門があり、それぞれがやり抜く意思(心)と経験に裏打ちされた技術(技)、そして精神的にも肉体的にも健全な身体(体)を備えたプロの集まりで成り立っています。皆さんもこれから様々な人や仕事と関わりますが、学校で専攻した知識や技術だけにとらわれず、新しいことを学び身につけ、新たな自分を発見してください。
 
三、祝辞の賛歌を餞(はなむけ)として送ります。
「あらたまの メタ人となる若人よ 変わらず変えて 幸くと願う」
メタイズム(変革・挑戦・多様性)は、会社で基礎となる行動指針です。社内外のコミュニケーションや好奇心・探究心を大切にし、基本に忠実な職務の遂行、ベストを尽くす事をいつまでも「変わらず」におこなってください。
また、技術や市場環境などの変化に対応し、お客様への提案、新しい技術を取り入れた仕事のやり方などは、積極的に「変えて」ほしいと思います。
そして、これらをやり通すことで、皆さんの社会人生活のみならず人生が「幸く」(幸せに)なることを願っています。


2016年4月1日
メタウォーター株式会社

代表取締役社長 木田 友康

 

                                  

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2016年>
  4. 2016年度入社式 社長挨拶

このページの先頭へ