METAWATER

ニュース

ニュースリリース
2016.03.24

川崎市 長沢浄水場再構築事業完成式典が開催

神奈川県 川崎市上下水道局では、2006年8月に策定した「川崎市水道事業及び工業用水道事業の再構築計画」に基づき、2008年度より浄水場などの基幹施設の更新工事を行っています。当社が携わった、本事業の基幹浄水場である、長沢浄水場の施設再構築事業が完成し、本日、完成式典が行われました。
本再構築計画は、将来の的確な需要予測に基づく給水能力の見直しと老朽化対策および耐震性の強化を目的とし、長沢浄水場に機能集約する浄水場の統廃合、工業用水用調整池の整備、基幹施設の更新および耐震化を進めるもので、当社は、主に以下の工事を行いました。
1) 長沢浄水場1系水処理電気設備工事
2) 長沢浄水場2系ろ過池電気設備工事

   
           更新工事を完了した長沢浄水場                   式典の様子

長沢浄水場 施設概要

所在地                  神奈川県川崎市多摩区三田 5丁目1番地1
水源                     相模川水系        ・相模湖(表流水)  ・津久井湖(表流水)
施設能力              上水道:     280,000㎥/日
                           工業用水道:     250,000㎥/日
 

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 広報IR部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2016年>
  4. 川崎市 長沢浄水場再構築事業完成式典が開催

このページの先頭へ