2018年のニュース

ニュースリリース
2018年12月28日

オランダPWNT社との戦略的提携を強化~ 共同でセラミック膜を使った水処理技術を開発 ~

 メタウォーター株式会社(代表取締役社長:中村 本社:東京都千代田区)は、2018年12月11日付けで、PWNT社(本社:オランダ Noord-Holland州 CEO :Joke Cuperus)と、これまでの提携関係を強化し、共同でセラミック膜を使った水処理技術の開発を推進させる契約を締結しました。

 PWNT社のCEO、Joke Cuperus氏は、「両社の提携関係をより深めることで、高度な飲料水を作り出す技術により多くのお客様と環境が恩恵を受けることを確信しています。」とコメントし、当社の中村社長は、「本契約は両社の長年にわたる信頼関係に基づく結果であり、両社の共同関係は必ず成功すると確信しています。」とコメントしました。

 両社はこれまで、オランダのAndijkⅢ浄水場、シンガポールのChoa Chu Kang浄水場、イギリスのMayflower浄水場、そしてスイスのSonnenberg浄水場にセラミック膜を使ったCeraMac®システムを納入し成功をおさめています。こうした事例をもとに、当社とPWNTは、共同でセラミック膜を使った水処理技術の開発に注力していきます。

HIRES PWN 20181210 - 04_サイン.jpg

   サインをするCuperus氏(右)と中村社長

HIRES PWN 20181210 - 07_全体写真.jpg

   PWNTとメタウォーターの関係者一同

PWNT社について

 PWNT社はオランダの水道事業体であるPWN社の完全子会社であり、98年以上にわたる浄水処理の経験と改革を全世界に展開することを理念とし、オランダとシンガポールに拠点を構えています。

詳細については以下をご覧ください。

https://pwntechnologies.com/

関連ニュース

オランダPWNテクノロジーズ社と戦略的提携(2013年7月1日付)

http://www.metawater.co.jp/news/2013/07/0701.html

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 広報IR部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp