2018年のニュース

ニュースリリース
2018年9月 5日

2018年第11回 国際水協会(IWA)世界会議・展示会 出展のお知らせ

 メタウォーター株式会社(社長:中村 靖、本社:東京千代田区)は、2018年9月16日(日)~21日(金)に東京ビックサイトで開催される、2018年第11回 国際水協会(IWA)世界会議・展示会にスポンサー企業の一社として出展します。

 IWA世界会議・展示会は、100カ国以上、約6,000人の上下水道、水環境など水に関する専門家が参加する国際会議・展示会で、2年に1度世界各国で開催され、日本での開催は今回が初めてとなります。本会議・展示会では、最新の知見が発信されるほか、世界の抱える水問題などについて情報共有がなされます。

 当社グループブースでは、「セラミック膜ろ過システム」、「オゾン発生システム」、「晴雨兼用 高速ろ過システム」や、米国のグループ会社Aqua-Aerobic Systems, Inc.(アクア エアロビック システムズ インク)の「クロスメディアフィルター」など、当社グループの強みである製品や技術、システムなどを紹介します。

2018年第11回 国際水協会(IWA)世界会議・展示会

開催期間 2018年9月16日(日)~21日(金)
開催場所 東京ビッグサイト 会議棟および西展示棟
世界会議・展示会 9月17日(月・祝)~20日(木)9:00~18:00(20日は15:00迄)
参加登録

・世界会議への参加は、一部のプログラムを除き有料。

・展示会は、オフィシャルサイトから無料で入場登録ができます。
オフィシャルサイト http://www.iwa-jnc.jp/custom4.html

当社展示ブース

西展示棟 ブース番号 137

ビジネスフォーラム当社講演日程 * 展示会登録(無料)で参加可能

会場:展示会場内ビジネスフォーラムスペース Room1

9月17日(月・祝)

9:45~10:30

メタウォーターグループの海外事業(仮)

~パートナーシップによる差別化された水処理技術の展開~

プレゼンター:取締役 海外本部長 福島 一郎

9月18日(火)

9:45~10:30

メタウォーターグループのプラントエンジニアリング事業(仮)

~機電融合を生かした、公民連携(PPP)の本格化時代への対応~

プレゼンター:執行役員 プラントエンジニアリング事業本部長 奥田 昇

      執行役員 同 副事業本部長 田畑 雅郎

9月19日(水)

9:45~10:30

メタウォーターグループのサービスソリューション事業(仮)

~地域密着とAI・クラウドコンピューティングなどICTを活用したサービス戦略~

プレゼンター:執行役員 サービスソリューション事業本部長 清水 誠

9月20日(木)

9:45~10:30

メタウォーターグループのPPP事業(仮)

~国内上下水道事業における広域化・包括化と民間活用の進展を見据えて~

プレゼンター:執行役員 PPP本部長 酒井 雅史

テクニカルセッション 論文口頭発表 当社発表日程

会場:会議棟 Room1~17

9月17日(月・祝)

15:45~  Room14

臭素酸イオンセンサを用いた促進酸化処理制御

発表者:金 京柱

9月18日(火)

15:45~  Room15

急速ろ過システムの改善のための凝集撹拌制御に関する研究

発表者:野網 都夫

9月19日(水)

15:45~  Room15

大規模災害等発災時における情報共有と復旧計画支援の仕組みについて

発表者:河瀬 雄司

9月20日(木)

10:30~  Room10

圧力演算装置を搭載した水処理送風最適化システムの省エネ効果

発表者:中 大輔

ポスター発表 当社発表分

表題

発表者

社外連名

フロックセンサによるフロック形成異常の早期検知技術

久本 祐資

急速ろ過システムにおける臭気物質除去のための微粉炭注入の効果

安藤 直哉

高度に利用された表流水の処理へのセラミック膜ろ過技術の適用

村田 直樹

大阪市水道局

工業用水道の運用を支援する水管理システムの実証

松本 和則

大分県企業局

(株)ニュージェック

臭素酸イオン、THMFP、臭気物質制御におよぼすpHの影響

横山 史泰

UVLEDを用いた紫外線照射装置の開発

伊藤 昌宏

日機装(株)

(株)扇港理研

セラミック膜ろ過システムへの硫酸CEBの適用

小園 秀樹

齋藤 俊

傾斜管沈降装置上部への沈澱スラッジの堆積の抑制を目的とした新型傾斜管の開発

後藤 寛和

線虫レセプターとBRETを組み合わせた技術を応用した水中の臭気物質の検知

塩出 貞光

CSIRO

流入下水の同時亜硝酸生成・アナモックス処理の立上げ手法の検討

武田 茂樹

京都大学

超高効率固液分離技術を用いたエネルギーマネジメントシステムに関する実証事業

新屋 文隆

日本下水道事業団(以下、JS)

ベルトプレスの薬品混合方法と脱水汚泥の低含水化に関する研究

國谷 正

JS

過給機を用いた省電力焼却システム

小関 泰志

東京都下水道局

汚染土壌浄化工法の分散剤への下水汚泥由来機能性材料の利用

遠藤 正人

DOWAエコシステム(株)

凝集セラ膜によるウイルス除去

米谷 貴志

東京大学

下水処理場の流域における水・物質・エネルギー循環拠点化に関する研究

福嶋 俊貴

局所的集中豪雨における下水道雨水管理技術による浸水被害軽減効果の実証研究

苧木 新一郎

* 上記ほか、水道技術研究センター、大阪市、ノルウェー、アリゾナ大との連名発表、ポスター発表(17件)

を予定しています。

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 広報IR部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp