METAWATER

ニュース

ニュースリリース
2014.12.24

水道機工とサイフォン式ろ過濃縮装置OEM供給に関する取引基本契約を締結

当社はこのほど、水道機工株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:佐藤眞理、以下「水道機工」)との間で、当社独自のサイフォン式ろ過濃縮装置のOEM取引に関する取引基本契約(以下「本契約」)を締結しました。

当社と水道機工は、2013年3月に国内における官公庁向け上下水道分野と環境分野を対象とした「業務提携契約」※1を締結し、これまでも、当社が保有する「先進的省エネ型下水処理システム:高効率固液分離槽・新型散水ろ床・最終固液分離槽を備えた下水処理システム」の技術供与契約※2を締結するなど、事業の拡大に向けた協業を進めています。

本契約により、国内外の上水市場においてサイフォン式ろ過濃縮装置の普及拡大を図るとともに、両社の協業をさらに加速させます。

サイフォン式ろ過濃縮装置の特長

当社のろ過濃縮装置のユニークな特長は、自然の力であるサイフォン効果を利用したろ過濃縮方式を採用していることです。サイフォン効果を利用することで、省エネルギーで安定的に汚泥を高濃度に濃縮することができるとともに、独自のシンプルな構造により容易な維持管理を実現します。さらに、汚泥の高濃度化により、後段処理における脱水機の処理能力の向上がはかれ、脱水設備のコンパクト化を可能にしました。

主な特長

・エネルギー消費が少ない(遠心濃縮式の消費電力の1/20~1/30)* 当社調べ
・少ない稼働機器構成による低騒音、低振動
・全自動のため無人運転が可能
・サイフォンによる低圧ろ過方式のため、ろ布の目詰まりが生じにくい
・低濃度汚泥の濃縮が可能
・ろ液の懸濁物質が少ない
・開放型であるため、ろ過板のメンテナンスが容易

※1
「国内上下水道・環境分野での業務提携について」
https://www.metawater.co.jp/news/2013/0301_02.html
「メタウォーター・水道機工・国際航業が三社連携による戦略パートナーシップを構築」
https://www.metawater.co.jp/news/2014/0519.html

※2
「月島機械、水道機工と下水処理技術に係る技術供与契約を締結」
https://www.metawater.co.jp/news/2014/0616_02.html
「国土交通大臣賞<循環のみち下水道賞>を受賞しました」
https://www.metawater.co.jp/news/2014/0903.html

製品概要(周辺機器含む)

製品概要(周辺機器含む)

濃縮工程

濃縮工程

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 経営企画本部 広報部 TEL:03-6853-7317
FAX:03-6853-8709

以上

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2014年>
  4. 水道機工とサイフォン式ろ過濃縮装置OEM供給に関する取引基本契約を締結

このページの先頭へ