METAWATER

ニュース

ニュースリリース
2014.12.19

東京証券取引所市場第一部上場のお知らせ

当社は、本日、平成26年12月19日に東京証券取引所市場第一部に上場いたしました。
これまでの皆様のご支援、ご高配に心より感謝申し上げます。
今後とも、一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

1.当社の特徴

当社は、平成20年4月1日、日本碍子株式会社(以下「日本ガイシ」)と富士電機株式会社(以下「富士電機」)の各水環境事業 子会社の合併により、水・環境分野における総合エンジニアリング企業として発足しました。

発足以来、当社グループは、水資源の循環を創り出すための最適解を提供するという企業理念に基づき、日本ガイシ由来の機械技術と富士電機由来の電気技術を併せ持つ企業グループとして、国内外の水道、下水道、環境の各分野で事業を展開しています。具体的には、上下水道施設向けの機械設備や電気設備の設計、建設を核とした各種エンジニアリング、各設備の補修工事、維持管理(保守・点検)、運転管理などの各種サービス、それらを合わせたトータルソリューションの提供を主な事業としています。

近年では、人口減少を背景に官民連携の推進や事業運営の効率化が求められるなか、グループの総合力を生かしてPFI事業やDBO事業※で実績を積み重ねているほか、先進のICT技術を活用し上下水道事業の持続性を支援するクラウドサービスを提供しています。

海外においては、欧米での事業拡大を目指して、米国に子会社を設立したのに続き、欧州ではオランダ企業へ資本参加するなど、今後の成長に向けた取り組みを進めています。

※ PFI: Private Finance Initiative
民間の資金、経営能力、技術力を活かして、公共施設等の建設・運営・維持管理等を行うこと。
DBO: Design Build Operation
公共部門が資金調達を行い、民間が公共施設等の設計・建設・運営を行うこと。

2.当社の概要

(1)名称 メタウォーター株式会社
(2)所在地 東京都千代田区神田須田町一丁目25番地
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 木田 友康
(4)事業内容 浄水場・下水処理場の各種プラントの設計、施工監理、維持管理
(運転管理、水質管理、保守・点検)等
(5)発足年月日 平成20年4月1日
(6)業種別分類・コード 電気・ガス業 9551
(7)ホームページ http://www.metawater.co.jp

3. 今後の取り組み

当社グループは、持続的な成長と収益の最大化に向けて、今後「国内市場環境変化への対応」および「海外事業の拡大」を最重点施策として取り組んでいきます。

(1)国内市場環境変化への対応

国内の上下水道市場は、上下水道普及率の高止まりや人口減少を背景に、施設の新設を中心とした市場から老朽化した施設の更新や民営化、広域化による事業運営が求められる市場へと移行するものと考えられます。このような市場の変化に対応し、効率的かつ包括的な施設の更新や事業運営に貢献できるソリューションの開発とグループ体制づくりを進めるとともに、補完関係のある企業との戦略的提携などを積極的に推進し、事業領域のさらなる拡大を目指します。

(2)海外事業の拡大

海外事業を国内事業に次ぐ柱へと育てるため、安定した市場成長が見込める欧米での事業拡大を目指し、マーケティングの強化をはかるとともに、補完関係のある企業との戦略的提携などを通じた独自製品・技術の納入などに取り組んでいきます。また、将来の市場成長が見込めるアジアおよびその他の地域では、官民連携や政府開発援助(ODA)などを通じて、国内事業で積み上げてきた豊富な実績、技術、ノウハウ、パートナーシップを活かした事業基盤づくりに注力します。

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 広報部 TEL: 03-6853-7317
FAX: 03-6853-8709
e-mail: pr@metawater.co.jp
  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2014年>
  4. 東京証券取引所市場第一部上場のお知らせ

このページの先頭へ