METAWATER

ニュース

ニュースリリース
2014.6.16

月島機械、水道機工と下水処理技術に係る技術供与契約を締結~先進的な下水処理システムで新興国における水環境の改善に貢献~

メタウォーター株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木田友康、以下「メタウォーター」)は、月島機械株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山田和彦、以下「月島機械」)ならびに水道機工株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:佐藤眞理、以下「水道機工」)に対し、メタウォーターが保有する「先進的省エネ型下水処理システム:高効率固液分離槽・新型散水ろ床・最終固液分離槽を備えた下水処理システム」(以下「本システム」)の技術供与を行うことについて両社と合意し、この度、技術供与契約を締結しました。

メタウォーターは水環境総合エンジニアリング企業として、これまでは国内を中心に事業を展開し、上水・下水の両分野でプレゼンスを高めてきましたが、中長期的な成長に向けて海外での事業展開も強化しています。その一環として主に新興国向けに開発した本システムは、本年3月に地方共同法人日本下水道事業団(以下:「日本下水道事業団」)の実施する海外向け技術確認事業において第一号となる技術確認証を取得(*1)しました。

月島機械は、東南アジア地域を中心に海外事業を展開しています。

また、2013年3月にメタウォーターと国内上下水道および環境分野において業務提携(*2)し、協業を進めている水道機工も、東南アジアにおける水処理事業拡大を図るため、2014年3月にベトナム(ハノイ)に現地子会社 SUIDO KIKO VIETNAM CO.,LTD(略称:SKVN)を設立しました。

メタウォーターは、海外で積極的に事業を展開している両社とのパートナリングにより、本システムの普及拡大を図るとともに、新興国の著しい経済発展に伴う水環境悪化問題の解決に貢献していきます。

本システムの基本フロー

(*1)日本下水道事業団の海外向け技術確認取得については、2014年3月24日のニュースリリースを参照ください。
http://www.metawater.co.jp/news/2014/0324.html

(*2)水道機工との業務提携については、2013年3月1日のニュースリリースを参照ください。
http://www.metawater.co.jp/news/2013/0301_02.html

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 経営企画本部 広報部 TEL:03-6853-7317
FAX:03-6853-8709
e-mail:pr@metawater.co.jp

以上

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2014年>
  4. 月島機械、水道機工と下水処理技術に係る技術供与契約を締結

このページの先頭へ