METAWATER

ニュース

ニュースリリース
2013.11.26

アンコールワット国際ハーフマラソン2013を協賛します

メタウォーター株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木田 友康、以下、メタウォーター) は、2013年12月1日(日)にカンボジアで開催される「アンコールワット国際ハーフマラソン2013」のスポンサーとして協賛しますのでお知らせいたします。

アンコールワット国際ハーフマラソン

アンコールワット国際マラソンは、カンボジアの世界遺産「アンコールワット」の遺跡内部で開催される国際レースです。1996年に第1回大会が開催され、今回で18回目となります。

本大会はカンボジアの対人地雷被災者救済のためチャリティマラソンであり、世界に向けて「非人道的な対人地雷の使用禁止」を訴え続けるために毎年開催されています。健常者だけではなく、地雷の被害者となったランナーも参加する勇気と希望がシンボルの大会で、昨年2012年は6000人以上もの参加がありました。

2013年4月にカンボジアに駐在員事務所を開設したメタウォーターはこの趣旨に賛同し、スポンサーとして本大会を応援してまいります。

大会詳細につきましては、下記URLをご参照下さい。http://www.angkormarathon.org/index.php

「車載式セラミック膜ろ過装置」を用いてシャワーを提供します

協賛の一環として、大会当日フィニュッシュエリア付近にシャワーを設置します。シャワー水はメタウォーターの「車載式セラミック膜ろ過装置」より供給します。本装置は1台のトラックに発電設備と浄水設備(セラミック膜ろ過システム)を搭載した可動式の浄水装置です。近年、気候変動により世界各地で洪水等の自然災害が多発しており、こうした気候変動の影響を受けやすい発展途上国を中心に、車載式の浄水装置が採用されています。

本件に関するお問い合わせ

メタウォーター株式会社 経営企画本部 広報部 TEL:03-6853-7317
FAX:03-6853-8709
  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2013年>
  4. アンコールワット国際ハーフマラソン2013を協賛します

このページの先頭へ