METAWATER

ニュース

お知らせ
2013.10.29

公益社団法人日本下水道管路管理業協会への入会に関するお知らせ

メタウォーター株式会社(社長:木田友康、本社:東京都千代田区、以下「メタウォーター」)は、平成25年10月1日付で、公益社団法人日本下水道管路管理業協会(関東支部)へ入会いたしました。

メタウォーターは、セラミック膜ろ過システム、オゾナイザ、計装設備、監視制御設備など、上下水処理施設向けの機械設備や電気設備に強みがあります。 一方、高度成長期に建設した施設の老朽化が進み、大量更新の時代を迎える中、今後は、維持管理業務の重要性が増し、資産管理の最適化が進むものと見込まれています。

こうした環境変化をふまえて、メタウォーターは管路管理業に着目し、管網管理のためのリアルタイム流出解析システムの構築や、下水処理施設における流量計等の点検・修繕、合流改善施設の運転管理などを手がけてきましたが、今後、下水処理施設と管路の包括化がますます進むことを見据え、公益法人日本下水道管路管理業協会への入会を申請し、このたび同協会および同協会関東支部から入会が認められました。

以上

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2013年>
  4. 「InterAqua 水のスマート化ビジネス フォーラム 2014」講演

このページの先頭へ