METAWATER

ニュース

ニュースリリース
2013.2.20

株式会社イオを核とした水質関連事業の覚書締結について

メタウォーター株式会社(社長:木田 友康、本社:東京都港区/以下、「メタウォーター」)は、株式会社日水コン(社長:野村 喜一、本社:東京都新宿区/以下、「日水コン」)と日水コンの子会社である株式会社イオ(社長:中田章雅、本社:東京都日野市)を核とした水質関連事業に関して、2013年1月31日に覚書を取り交わしました。

株式会社イオは「高い精度で分析を行うスキル」と「水質管理コンサルティング技術」を融合させ、水質管理に関するワンストップサービス事業を展開する予定です。また、メタウォーターと日水コンは、この株式会社イオを活用し、それぞれの事業拡大を図ります。具体的には、日水コンは子会社である株式会社イオへ、水道水質検査事業を分割し、同時に、株式会社イオは株式増資し、それをメタウォーターと日水コンが引き受けます。

1、増資後の出資比率

60:40(日水コン:メタウォーター)の予定です。

2、株式会社イオの水質関連事業の営業開始日

平成25年6月1日を予定しています。

報道関係お問い合わせ窓口

メタウォーター株式会社 経営企画本部 広報部 藤岡 03-6853-7317
株式会社 日水コン 総務部総務課 大矢 03-5323-6210

以上

  1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 2013年>
  4. 株式会社イオを核とした水質関連事業の覚書締結について

このページの先頭へ