METAWATER

環境への取り組み

環境基準に適合した商品・サービスの提供

環境方針と目標

当社は、2008年に創立後、基盤事業たる上下水道事業において、機電一体で開発する差別化商品を創出してきました。経済危機による税収不足とあいまって、上下水道事業においても、今後ますます厳しい競争が想定されます。他社が真似できない、オンリーワンの技術やコンポーネントを核としたエンジニアリングを提供していきます。そのため、今後も環境配慮製品市場への投入、特に温暖化対策などを意識した開発を推進し、環境負荷の低減に努めています。以下に、当社の環境方針と目標を記します。

環境方針と目標

<環境方針> 私たちは、地球環境保護に重点をおいた企業活動の推進によって、持続可能な循環型社会の実現を目指します。
<目標> ●環境配慮型製品・サービスの拡大
●企業活動における環境負荷の最小化
●社会貢献・企業市民活動への積極参加
●環境事故、汚染の防止活動

2016年度

<行動指針>
  1. "当社の事業活動"は"地球環境の改善"と捉え以下の活動を推進する。
    【プロダクト】省エネ商品・環境改善商品の拡販、グリーン調達
    【プロセス】環境に考慮した設計・製作・施工・サービス
  2. ISO14001活動を通し、環境への貢献度を確認する。
<重点施策>
  1. 環境にやさしい製品の開発と市場投入
    ●開発目標の達成と環境配慮製品の受注拡大
  2. 3R(減らす・再使用・再資源化)の推進
    ●省資源、省エネルギーに結び付く業務活動の活性化
    ●産業廃棄物処理の管理強化による適正処理と再利用の促進
  3. 環境教育(e-learning他)の充実
    ●環境法令の周知によるコンプライアンス活動の強化
    ●環境意識の向上を図るための啓蒙活動推進

事業活動におけるCO2排出量の削減

当社は、2010年4月の改正省エネ法の施行により、会社全体で使用しているエネルギー使用量を削減する省エネルギー活動を開始しました。電力消費量については、「前年度比1%の削減目標」を掲げるとともに、2011年の東日本大震災による電力不足の対策として実施した 昼休みの消灯など無駄な電気の使用を抑える取組みを継続実施しています。また、2013年度にインテリジェントビルへの本社移転、事務所照明のLED化などを実施し、CO2発生量の削減を実施しました。

  1. ホーム>
  2. CSR>
  3. 環境への取り組み

このページの先頭へ